ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.10.15 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.12.22 Sunday

ゴシック?ダーク?

分からんがかわいいめも

Sanguis et Cinis

Switchblade Symphony

Diva Destruction
2013.12.17 Tuesday

ダフトパンクのアルバムがほしくなった

ダフトパンクのCDが近場のブックオフに充実してない


【誰かに教えたい!】daft punk代表曲のサンプリング元ネタ曲まとめ - NAVER まとめ
http://www.hmv.co.jp/artist_Bodyjar_000000000053611/item_Bodyjar_1314459


Breakwater - Release the Beast (1980)

へー



過去100年間に流行した音楽の曲調の変化をダフト・パンクの「Get Lucky」で表現 : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52130844.html


Evolution of Get Lucky [Daft Punk Chronologic cover by PV NOVA

2020年なんてむちゃくちゃ先じゃんね、わくわくするね



[Official Video] Daft Punk - Pentatonix


アメリカのアカペラグループだそうな 映像もかっこいい
2013.05.26 Sunday

SOPOR AETERNUS: "In der Palästra" (music video)

2013.04.07 Sunday

rammstein

のCDが欲しかったんだけど、なかったのでDVDを買ってしまった Lichtspielhaus
DVD買うならhelloweenのが欲しかった
続きを読む >>
2013.01.18 Friday

burnちょっと読んじゃった

agonistのとこ ちょこっとだけ

ナイトウィッシュのアネッテ、脱退したのね

アネッテの歌い方は好みじゃなかったので聴いてなかったんだよなー

誰が後任になるんだろ

今は元afer foreverの人が代理やってるらしい YOUTUBEでちょろっと聴いたことあって、この人は好きだった気がする 
たぶんこれが好きだった  ReVampだけど

2013.01.18 Friday

burnちょっと読んじゃった

agonistのとこ ちょこっとだけ

ナイトウィッシュのアネッテ、脱退したのね

アネッテの歌い方は好みじゃなかったので聴いてなかったんだよなー

誰が後任になるんだろ

今は元afer foreverの人が代理やってるらしい YOUTUBEでちょろっと聴いたことあって、この人は好きだった気がする 
たぶんこれが好きだった  ReVampだけど

2013.01.17 Thursday

こんな記事を投稿するつもりはなかったけど、良すぎて思わず書いてしまったよ

今helloweenのstraight out of hell聴き終わった!

雪の影響で配達遅延のメールが来たときに受けたショックを吹き飛ばすぐらいめちゃくちゃいい! というか私の好み!!

聴くまでの期待がすごく高い場合って、どんなに良いアルバムでも、聞いたときにテンションあがりすぎの自分とのバランスが取れないというか、なんかこう…ああ…みたいな感じになるんだけど、そんなこともなく。

期待以上に盛り上がったり、ツボにはまるフレーズがいっぱいあったりしてさらにテンションあがった!

あと、ハロウィンってキーボードがメンバーじゃないのが不思議なくらい素敵だと思う 変な言い方かもしれないけど

このアルバムのインタビューで、メンバーが「暗い感じにしたくない」みたいなこと言ってたけど、確かに全体的に楽しい感じがする

ノリがよくって、ある程度速さというか疾走感があって、哀愁のある感じがあって、キャッチーというのが私の好みなのかなーと最近分かってきたんだけど、どストライクな気がするよー 楽しくてかっこいい!!

Darkrideも聴いたけど、一発目でガツン!て感じじゃなくて、聴くうちに好きになったって感じだったしなー

初聴でアルバムのほぼ全曲の印象がいい事って、私的にはあんまりない事なのでそれもびっくりだわ

今回はサシャの曲がちょっと私の好みと違うかなーと思った

hold me〜は、バラード苦手な私が「良い!」ってなる感じじゃなかったな。嫌いではないけどね

assholeも…かっこいいんだけどあのリズムにいまいち乗り切れなかったのと(ただ、これは今2回目を聴いたらかっこいいかもと思えた)、大サビの前のアンディの声が加工してあったのが「ん?」って感じだった そこは伸ばして突っ切ってほしかった!

まあ聴くうちに印象が変わるかもしれないし、今は何とも言えないな あ、world of warとchurchはめちゃ好きだったよ

なんかサシャの曲って、今風な音というか機械っぽい音というか、何て言ったらいいかわからんけどそんなん入ってることあるよね you stupit〜とか、今回だとassholeみたいなやつ

あの音結構苦手というか好きじゃなかったんだけど、だんだん慣れてきたわ(笑)

インタビュー読んでたら、自分はモダン担当みたいな部分もあると思ってるみたいだから、わざとやってんのか好きなのかは分かんないけどさ

「好きに書いていいって言われたら全然違う曲を書くと思う」って言ってたから、ハロウィンじゃなくてサシャ・ゲルストナーとしてどんな曲を書くのかちょっと興味あるなーと思ったけど、私の好みから外れそうな気もする(笑)

アンディとヴァイキーは安定してて、さらにマーカスの曲がすごく良かったっつー印象だったかな

ここ最近で聴いたアルバムの中で、文句なしに上位に入る!!いや、今んとこ一位と言っとくか!!

ただ、第一印象が良いアルバムは飽きが早い可能性もあるから怖い(笑)

いろいろひと段落したら、BURN!読み返しながらじっくり聴こう。それまではBGMだ(笑)…(泣)

書き終わったら思ったより長くなってしまったー

今2回目のburning sunのハモンドバージョンが始まってしまったよ

まだ書きたいことあったけどこの辺にしとこう…


今夜うまく行ったらいろいろやろうかな
2013.01.17 Thursday

こんな記事を投稿するつもりはなかったけど、良すぎて思わず書いてしまったよ

今helloweenのstraight out of hell聴き終わった!

雪の影響で配達遅延のメールが来たときに受けたショックを吹き飛ばすぐらいめちゃくちゃいい! というか私の好み!!

聴くまでの期待がすごく高い場合って、どんなに良いアルバムでも、聞いたときにテンションあがりすぎの自分とのバランスが取れないというか、なんかこう…ああ…みたいな感じになるんだけど、そんなこともなく。

期待以上に盛り上がったり、ツボにはまるフレーズがいっぱいあったりしてさらにテンションあがった!

あと、ハロウィンってキーボードがメンバーじゃないのが不思議なくらい素敵だと思う 変な言い方かもしれないけど

このアルバムのインタビューで、メンバーが「暗い感じにしたくない」みたいなこと言ってたけど、確かに全体的に楽しい感じがする

ノリがよくって、ある程度速さというか疾走感があって、哀愁のある感じがあって、キャッチーというのが私の好みなのかなーと最近分かってきたんだけど、どストライクな気がするよー 楽しくてかっこいい!!

Dark rideも聴いたけど、一発目でガツン!て感じじゃなくて、聴くうちに好きになったって感じだったしなー

やっぱノリというか楽しさがポイントなのかも

初聴でアルバムのほぼ全曲の印象がいい事って、私的にはあんまりない事なのでそれもびっくりだわ

今回はサシャの曲がちょっと私の好みと違うかなーと思った

hold me〜は、バラード苦手な私が「良い!」ってなる感じじゃなかったし、

assholeも…かっこいいんだけどあのリズムにいまいち乗り切れなかったのと(ただ、これは今2回目を聴いたらかっこいいかもと思えた)、大サビの前のアンディの声が加工してあったのが「ん?」って感じだった そこは伸ばして突っ切ってほしかった!

まあ聴くうちに印象が変わるかもしれないし、今は何とも言えないな あ、world of warとchurch〜はめちゃ好きだったよ

なんかサシャの曲って、今風な音というか機械っぽい音というか、何て言ったらいいかわからんけどそんなん入ってることあるよね you stupit〜とか、今回だとassholeみたいなやつ

あの音結構苦手というか好きじゃなかったんだけど、だんだん慣れてきたわ(笑)

インタビュー読んでたら、自分はモダン担当みたいな部分もあると思ってるみたいだから、わざとやってんのか好きでやってんのかは分かんないけどさ

「好きに書いていいって言われたら全然違う曲を書くと思う」って言ってたから、ハロウィンじゃなくてサシャ・ゲルストナーとしてどんな曲を書くのかちょっと興味あるなーと思ったけど、私の好みから外れそうな気もする(笑)

アンディとヴァイキーは安定してて、さらにマーカスの曲がすごく良かったっつー印象だったかな

ここ最近で聴いたアルバムの中で、文句なしに上位に入る!!いや、今んとこ一位と言っとくか!!

ただ、第一印象が良いアルバムは飽きが早い可能性もあるから怖い(笑)

いろいろひと段落したら、BURN!読み返しながらじっくり聴こう。それまではBGMだ(笑)…(泣)

書き終わったら思ったより長くなってしまったー

今2回目のburning sunのハモンドバージョンが始まってしまったよ

まだ書きたいことあったけどこの辺にしとこう…

あー 思い出したのでいっこ書いとこ

前にハロウィンについて書いたときに、ボーカルの声がもう少し大きかったらいいとか書いたけど、こっちの聴き方にも問題ある部分があるかなーと思ってイコライザとかいろいろいじってみたりしてみたよ いや、前もいろいろしてたとは思うけど

そして、自分が聴くときに何処に気が行くかみたいなとこでもあると気付いた 聴く時々で求めることというか感想が違う場合があるんで、その都度対処するのが正解かなーと

なんで、イコライザ効果か自分の聴き方かわからんけど、今回はボーカル云々関係なく楽しめました 以上!
2012.12.16 Sunday

なんて楽しそうな晩餐



Progressive Full on PsyTrance Mix 3 2012

最後にはっちゃけすぎでは



関係ないけど、もう新宿スワンの新巻出てるなー

買わないと


2012.11.27 Tuesday

itunes便利ワザ

iTunes Tips その1: Infante de Navegador(http://thenavigator.cocolog-nifty.com/henrique/2007/07/itunes_tips_1_62dc.html)より

□feat.に悩む
一枚のアルバムの中で、数曲だけ「A feat. B」という形でアーティストのクレジットが変わることがある。iTunesやiPodはあくまで「アーティスト名」を基準に分類するので、統一しておかないと何かと面倒だ。
対策としては曲名の後ろに「feat.」を手作業でコピペというのが(面倒だが)現状一番いい方法だと思う。その他、コメント欄に入れるとか、コンピレーションにしてしまうとか、みなさんいろいろ苦労しているようだ。

「アルバムアーティスト」があるじゃん、という人もいるだろう。
ただ、調べた限りでは「アルバムアーティスト」はCover Flow用でしかない。つまり、別のアーティストで同じアルバムタイトル(「グレイテスト・ヒッツ」とかけっこうありがちでしょ)の場合にCover Flowを正しく表示させるためのもの。

なので、「アーティスト名」に「A feat. B」、「アルバムアーティスト」に「A」と入れた場合、基本のリスト表示だと「A feat. B」が別アーティストと認識されてしまい、やっぱり不都合になる。リスト表示でアルバムアーティスト別に分類ができれば、この問題は解決するんだが。アップルになんとかしてもらうしかない。


なるほどー

私はアーティスト→アルバムで聞きたいの選ぶから、featにいつも悩まされていたのよね

今度からこうしよう
Powered by
30days Album
PR